www.frteeshirtpascher.com

加盟店舗でいずれものクレカが使用可能なわけではない■クレカの契約店舗は一般的に多くのクレジットカードのブランドとライセンスを結んでいますが不便ですが全部のショップであらゆるブランドの所有クレジットカードが決済できるわけでもありません。例をあげれば以前からある商店のときにはJCBのロゴの入っているそのカードしか使えない場合もありますし、今日のお店ならばVISA、MasterCardロゴのついているクレジットカードだけしか決済不可なときもあるでしょう。ダイナースのようなクレジットカード会社ならさらに決済不可な場面が多いでしょう。何のブランドの所有カードが使えるかをどこで確かめたらいいか「ならばいかなる方法でどの印の所有クレジットカードが決済可能かというのを確かめたらいいのか?」といってはみたものの、きちんとしたことを確かめるんだったら店舗の店員にお見せしてみるしかないていうのが実のところ正しい答えです。でも大部分の売り場や料亭には加盟店の見える部分に切れるクレカ会社のブランドが書かれた認証マークが貼り付けられているから「なるほどそこの店舗ではJCBが決済可能なのか」ということが不安にならないようにされてるし心配しないようにしていただけると思います。とはいうものの、しっかり管理が出来ていないショップで切るときには、ロゴステッカーが掲げられているお店でも「ここではそのカードはお使いいただけません」といった答えをもらうなどということもないといえなくもなく、困惑してしまうことだけは避けたいところです。できる限り十分な数の加盟店舗でクレカが切れるようにするために別のマーク(欧米圏の会社)がある一般的なビザカードMasterCard、JCB、ダイナーズアメリカンエキスプレスカード、ライフカード、などのカードを2、3枚申し込んでおくようにするようお勧めします。(例として:VISAカードをいつも使っているなら次はアメリカンエキスプレスカード付属のクレジットカードを申し込むほか)。とりわけ海外に出ないならVISA、MasterCard、JCBの3つのカード会社が入ったクレジットカードを日ごろから所持していればほぼすべての契約店舗で3枚のうちどれかのクレカを切ることが可能です。クレジットカードを使いこなして有効にポイント取得を続けるつもりならばきっちりとどんな場面でも支払い可能なクレジットカードを使えるようにしておいていただくことをお勧めします。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.frteeshirtpascher.com All Rights Reserved.